シェービングは基本中の基本

ブライダルエステの基本中の基本、それはシェービング。つまりムダ毛処理。
これがなぜ必要なのでしょうか。
最近流行のウエディングドレスのデザインは、肌の露出度の高いタイプ。真冬の挙式・披露宴であっても空調はしっかり効きますし、ポンチョやボレロもありますから、季節を問わず胸元や背中の大きく開いた、袖のないタイプのウエディングドレスが多くなっています。
そんなウエディングドレスを選んでも、ムダ毛があちこちから見えていたら…恥ずかしいうえに見ているゲスト側にも残念だな、と思われてしまうでしょう。
両腕くらいであれば自己処理で行える範囲かもしれません。けれど、デコルテや背中は自己処理では手が届かないですよね。
たかがムダ毛くらい…と思われてしまっては困ります。ムダ毛は、照明の関係や写真映りに大きく影響され、角度によってとても目立つものだとウエディング関係職の人が話しています。
一生残るウエディングシーンの写真にムダ毛…を、笑い話にするのは切ないですよね。
シェービングが必要な理由、おわかりいただけましたでしょうか。