Home 結婚は現実も考える
« Home »
5月 6th, 2014 コメントは受け付けていません。

結婚は現実も考える

Tags
Plurk
Share this

恋愛と結婚は別だとよく言われますが、それは理想と現実の違いでもあるでしょう。恋愛は好きという気持ちがあれば、お互いいつまでも関係を続けていくことができますが、結婚となると好きという感情だけではうまくいかないものです。生活していく上での金銭的な問題も出てきますし、また相手の親のこともしらんぷりではいられなくなります。昔ほど結婚は束縛されるものではなくなりつつありますが、それでもやはり結婚は子供を作ることも考えると、家と家とのつながりをもつことでもありますから、価値観があまりにも違う家同士だとうまくいかないでしょう。離婚の原因で多いのは価値観の違いですが、育ってきた環境や生活環境の差があまりにも大きいと、好きという気持ちだけでは結婚生活は長続きしません。恋愛の延長で結婚がくるのが理想的ですが、楽しみだけを優先させたいのであれば、結婚という形にとらわれず、自由な恋愛をずっと続けていったほうがいいです。

Comments are closed.